スポンサードリンク

プロフィール

団塊の健康管理士

Author:団塊の健康管理士
FC2ブログへようこそ!

無料メルマガ 【腰痛治療と骨盤体操 ◆お金がかからない腰痛からの解放・究極の秘策】「止めて腰痛、飛んでけ腰痛!悩み相談室」に是非登録お願いします。 登録はこちらから!    ↓


最近の記事

団塊の世代 熟年離婚の危機?
団塊の世代が熟年離婚の危機に!  有り得る働き蜂の結末!   ワーカホリックの悲劇!    最悪の事態を回避するには……
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【告知】サラリーマン諸君へ! あなたはいつまで今の会社におられますか?
苦悩する、サラリーマンの方へ

   私は定年3年前の57歳で会社を辞めました。




もっと若くして、今の会社を辞めようか、どうしようかと

      迷われている方も多いと思います。
辞めようかと考えておられる背景には

      いろんな理由があるでしょう!




私もいろいろな背景がありましたが、

   結果として、会社を辞めて良かった!

少なくとも、

   「火で煮られているナベの中にいる蛙」

       にはなりたくなかったのです。




会社を辞めて、今、「精神的フリー」を味わっています。

  経済的不自由はもちろんありますよ。
  

   でもそれ以上に、精神的フリーというものの大きさは
  
     辞めたものでないとわかりません。






自分自身、会社を辞めて、上司も、同僚もそして
 
  部下もいない、この立場がこんなに精神が 
 
    楽になるなんて考えてもいませんでした。


経済的なものよりも、精神的な自由の方がよっぽど

  価値があり、何よりも「楽しく、そして自由」です。


サラリーマンを辞めて、気付いた事がありました。

   あなたにも質問させていただいていいですか?


1.「べき論止めて、ありたい論!」

           どう思いますか?

  会社では

  「ああすべき、こうすべきと言われていませんか?」
  

   係長とは、課長とは、部長とは、こうあるべき、

   先輩とは、後輩とは… こうすべき。

   女性とは、男性とは、総合職とは…



   あなたは、べき論にふりまわされていませんか?

   あなたはあなたが本来ありたいように、
  
      自分の人生を生きていますか?

   どうありたいか? どうなりたいか?
   
   何をしたいか? 「ありたい」姿を

   生きていますか?



   考えてみれば、私は「べき論」で優等生であり、
   
   上司の顔を見て働いていました。

   
   少なくとも自分のしたいようには
   
   自分の人生を歩いてはいませんでした…




   上司が「あの烏は白い」と言えば

    「いえ、黒ですよ」とは言えませんでした。


    言えた事は「はぁ~、そうですか~?」

         だけでした。

    私は面と向かって
  
      「NO」を言えない人間でした。


2.「あなたは「あなたの人生」の「主役」を演じていますか?」

   辞令の紙切れ一枚で、国内転勤、海外転勤、

   左遷、子会社出向、部署転換、配置換えetc.



   あなたの人生は誰が決めているのでしょう?


   あなたは果たして自分という大事な自分の

   人生の主役を演じているのでしょうか?



   私は主役だと思っていました。

     でもそれは「脇役」でしたすぎませんでした。



   だって、自分の意思ではなく、他人の意思で

     自分の人生がある日突然変わるのですもの…



3.そして、最後の質問です。

  「あなたは今していること、今の仕事に

    「ワクワク」していますか?

       そして、心は和んでいますか?」


  会社を辞めて、いろんなことを学びました。

  その中で大きな学びは「人生はワクワクが
   
    無ければ、意味が無い」ということでした。

  考えてみれば、自分の仕事でのワクワク感と
  
  言うのはほとんど無かったのではないかと思います。

  
  もちろん、与えられた業務をやり遂げる時の  
    
   小さなワクワク感はありました。

  でもそれはあくまで上司の顔色を見て…でした。

 
  そうではなく、自分自身に対して、自分が
 
   やろうとしていること、今自分がやっていることに
  
    対して本当に心からワクワクしてやって
 
     いるでしょうか?
    


  今、私はとても「ワクワク」する
 
  「JIS」という、今までに無い、

   自分の可能性に挑戦する

  ビッグ・プロジェクトに取り組んでいます。

  
 これが成功すれば
 
 (いや、成功することは既に決まっているのですが)、
 
  サラリーマン時代には得ることができなかった

   経済的自由も手にすることができます。



  このワクワク感は本当に大事だと実感しています。


 今、私は、燃えています。

辞めて良かった! これは断言できます。


火で煮られているナベの中にいる蛙は

 ・煮られている事自体を気が付いていないのか?
 
 ・それとも、気が付いていても、目の前のわずかながらも、

   毎月支給される月給という「安定」にしがみついて
 
   飛び出す勇気がないのか?



私は、飛び出して良かったとつくづく思っています。



今の会社を辞める?

     辞めない!

        それを決めるのはあなたです。



でも、大事なことだから、自分ひとりでは

       決めかねている。

  少しは、アドバイス欲しい人もおられるでしょう。


 どう考えればいいのか? 

    「怖い!」 「不安」  「家族」


   「どうあるべきか?」「どうありたいのか?」

いろんな思いが交錯しますよね。



人、それぞれに抱えている問題は違います。


ですから、一概に会社を辞めることがいいとは言えません。


でも、それならそれで、ちゃんと自分で納得して
 
  自分の人生を自分で決めていく方がいいと思います。




そんな、お悩みのあなたに、お勧めのセミナーがあります。



今週の土曜日、3/10です!



今のあなたには、辞める、辞めない?

   どちらに決めるにしろ、

    是が非でも、行く「価値のある」セミナーです。

      ↓  ↓  ↓  ↓


    http://fm7.biz/1smc   


でも、もう席がないかもしれません。

   まだ残席あったらスケジュール押さえる前に

     まず申し込んだ方がいいですよ。



というのは、これは価値に比較して「安過ぎる」からです。

  この金額でこの内容に触れられるチャンスは

    まずないと思います。


先ずは、この案内を見られては如何でしょうか?

  ↓  ↓  ↓  ↓
        
  http://fm7.biz/1smc

 

先ずは、決めるための行動の第一歩を

  踏み出されませんか?

    煮上がった蛙にならないために!


最後にもう一つだけ、お聞きします。

 あなたは「成功」したいのですか?

 それとも「失敗したくない」のですか?




私は、失敗したくないサラリーマン人生を送って来ました。

  でも今は成功する人生に乗り換えました。


全ては自分が決めるのです。

  ↓  ↓  ↓  ↓
        
  http://fm7.biz/1smc
スポンサーサイト

テーマ:転職活動 - ジャンル:就職・お仕事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://happylifex1002.blog87.fc2.com/tb.php/11-2c0f351d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク


今までどこに行っても、何をしても、いつまで立っても治らなかったあの腰痛が、立った○○をするだけで解消してしまうとは・・・

腰痛解放戦線:http://www.youtsuu1.com/

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。