スポンサードリンク

プロフィール

団塊の健康管理士

Author:団塊の健康管理士
FC2ブログへようこそ!

無料メルマガ 【腰痛治療と骨盤体操 ◆お金がかからない腰痛からの解放・究極の秘策】「止めて腰痛、飛んでけ腰痛!悩み相談室」に是非登録お願いします。 登録はこちらから!    ↓


最近の記事

団塊の世代 熟年離婚の危機?
団塊の世代が熟年離婚の危機に!  有り得る働き蜂の結末!   ワーカホリックの悲劇!    最悪の事態を回避するには……
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ「余命1ヶ月の花嫁」を見て!

テレビ「余命1ヶ月の花嫁」を見て!



昨夜、テレビで24歳の女性が乳がんで亡くなったという番組を見た。


余命1か月と医者に宣告されたが、本人はそれを知らず、一生懸命
その日、その日をけなげに生きていた。


そして、本人が知らぬ間に周りの友人が結婚式を企画し、1ヶ月の間に
無事成し遂げたのは、本当に驚きであり、快挙であり、深い愛情だった。


純白のウエディングドレスだけでも着たいと願っていた本人の夢を叶える
だけでなく、結婚式なんてできないものと、あきらめていた本人に内緒で
新郎が、結婚指輪まで用意していて、本当に心温まる物語だった。


でも、お父さんは、奥さんを先に亡くし、そして今後は一人娘まで先に
旅立たれるとは、本当に悔しく、寂しい思いをされたことだろう。



テレビの画面でも何度も涙ぐんでおられたが、私が信じている前世・今生・
来世の世界を考えても、なぜ、24歳の娘さんが先に旅立たなくては
いけないのか?

その娘さんは24歳で今生から去っていく宿命だったとはいえ、お父さんは
奥さんと娘さんを先立たれるという過酷なつらい目を体験しなければ
ならないそんな役割があるのだろうか?

各々に、今生でのその役目があり、その必然性があるとは言うが、やはり
一人この世に取り残されるお父さんの気持ちを考えると、そんなものなの
かなぁという気がする。


でも、この番組を見て、たくさんの人が感動し、特に若い女性は、乳がんの検査を早く受けようという気になったとの社会的影響を与えたのは
いいことだと思う。

ガンは不必要に広がっている様な気がする。
それも必然という見方もある。
でも防げる死は防ぐべきだと思う。

不必要な悲しみや不幸は要らない。
少しでも、この世の悲しみを減らし、少しでも楽しく笑顔で生きれる
世にしていけたらと思う。

でも何度考えても24歳の死というのは早すぎると思う…。
スポンサーサイト

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://happylifex1002.blog87.fc2.com/tb.php/19-3a01706b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク


今までどこに行っても、何をしても、いつまで立っても治らなかったあの腰痛が、立った○○をするだけで解消してしまうとは・・・

腰痛解放戦線:http://www.youtsuu1.com/

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。